あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

あんみつ姫≫きせかえ

2011.11.11 (Fri)
今日は朝から雨だわ、えらい寒いわでハムスターボディがガタブルしておりますが。もう腰にカイロ貼っちゃいましたよ…今貼ってこれから冬越せるのかって話で。ただ上手く貼れていなかったようで満員電車中にずり落ちてきちゃって、まさかの直肉カイロに…死ぬかと思った…通勤特快で中々止まらないし(ジュージュー)ちょっと香ばしい匂いとかしたらどうするんですかもう…。
そんなんで朝から臀部一切れ分をミディアムレアに焼き上げつつ(臀部だったか(死))臀部も生肉も関係ないものをば↓

≪あんみつ姫・きせかえ≫P1040895.jpg
実写で何度もドラマ化されておりますが、ボクの世代だと
キョンキョンバージョンと、このアニメのイメージが強いですな。
おてんばでおきゃんなあんみつ姫と愉快な仲間たちが巻き起こす
「これぞエイティーズ!」な何でもあり少女向けコメディの王道。

P1040896.jpg
裏表紙↑あんみつ姫可愛いですよ!
「おきゃん」って表現、新世紀ではとんと見かけなくなりましたが
「おきゃん」は「おきゃん」!!
「おきゃん」以外のニュアンスで
表現できないのだから仕方がない!!

P1040897.jpg
そして魅惑の肌襦袢!!!
姫様のはだはだはだ肌襦袢!!(落ちつきたまえよ)
安易なパンチラやパンモロが横行する21世紀こそ、肌襦袢の魅力を
語る男子がもっといて然りだと思うのですがどうですか?!(どうもこうも)
足袋のあんよも可愛いですね~普段やんちゃな姫様も下着姿だと
ちょっとお淑やかなポージングに覗いた恥じらいがまためんこい…


P1040900.jpg
お着替えは着物以外にも色々。何でもありな世界観は
女子遊び的な選択肢も広がって嬉しいスな。

P1040904.jpg
ダイナマイトボディのカステラ先生もおります。
けしからん谷間だと言うのに、この健全さが素晴らしい(笑)

P1040903.jpg

しかし甘ぐりの助はいらんだろう
(FU☆N☆DO☆SI☆☆)


何でしょうな…このきせかえにおける男子出現時のテンションの下がりようは…(お呼びでない)ぬりえだと寧ろ色んなキャラを描いてくれていると嬉しいのですが、やはり「着せかえる」と言う女子遊戯において男子は服もつまんないしなぁ。あと姫様の肌襦袢にはトキメいても、甘ぐりの助のふんどしには欠片もアンテナが勃たたん(正直者!!)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック