あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

エミ≫TV絵本

2011.10.29 (Sat)
上着を預かった後輩女子に「匂いを嗅いでも良いかい?」と尋ねたら「やめてください」と言われた管理人さんです(駄目か…)あー…断らずに嗅げば良かったんですよねぇ…別に何ら害があるわけでもないのだし…失敗したなぁ。
などとあらぬ癖を晒しつつ、本日土曜出勤でダルいんですが。通勤が長いんですよ…乗り換え3回の片道1時間半。西武線に中央線に丸の内線にあれやこれやと、メガロポリスに張り巡らされた交通網を駆使して毎日往来しております。魔法少女の家は基本自営業やら特殊職だから、所謂「スーツ姿で通勤するお父さん」いないんスよねぇ。我が子を魔法少女にするには、ボクも今後何か店を構えねばならんわなぁ…

≪エミ・TV絵本≫
P1040937.jpg
…ならんわなぁ、で本日はエミTV絵本2冊目。
どっから何の光線出てんのステッキ…

P1040938.jpg
裏表紙↑トポが若干キモいのはともかく(爆)
学園祭で行われるマジックコンテストに参加する予定だった舞ちゃんですが、
その審査員にエミも呼ばれてしまいどうしよう…な回ですな。

P1040939.jpg
机が2列しかないとは…こてまり台も過疎化が進んどるわい…

P1040942.jpg
コンテストのために練習する舞ちゃん。
上からのアングルが良い。ただどう見てもみさきくんが
応援すると言うより嘲っているような表情ですが(お姉ちゃんギャハーッ)


P1040940.jpg
夕暮れブランコに浮かない顔の女の子…
もうこれだけで色々掻き立てられる最強コンボ!!

舞ちゃんは頭の天辺、あのショートカットのつむじが可愛いですよね!

P1040941.jpg
で、何やかんやでコンテストは恙無く終了。
本編ではコンテスト自体よりも「エミのボディーガードを
するはずだったのに他の女子に付き合っていた」将くんとの
関係に重点が置かれていましたが~


ぴえろ4タイトルだと将くんと舞ちゃんが一番微妙ですよね…まぁ将くんにはそう言う意識は一切なかったですが。成人さえしてしまえばもう5歳や10歳の差など問題なくなるんですけどね~。中学生×小学生の恋愛まではできても、高校生×小学生は厳しいだろうよ…対象と癖と社会規則的に(三重苦)…あ、ユーミの場合はあくまでもボーイフレンドは健太くんですから。恭平さんは憧れのお兄さんってだけで。健太くんは真に女子を幸せにできる良い男子ですよ!!自分んちのユーミ本を改めて見たら、ボクえらい健太くん押しでした…

コメント

確かに・・・
Agenda0.様

こんばんはですの♪

わーの!わーの!!舞ちゃんとエミちゃんですの♪

確かに、ぴえろの魔法少女シリーズに限らず、主人

公の父親の職業は自営業が多いですの♪

それもみんな奇抜な店構えですの(苦笑)!

マジカルエミの絵本もお持ちなんですのね♪

素晴らしいですの!

やまちゃんも再就職に向けて頑張りますの♪

やまちゃんより!
Re: 確かに・・・
こんばんは~、やまちゃん様。

一番商売が成り立っていそうなのがペルシャのスーパーマーケット
ですが、舞ちゃんちの「クッキー屋」って、そんな特化した粉もの
ONLYで一家を養えるのか…「お菓子屋」とか「ケーキ屋」でなく
「クッキー屋」とは……未だに余計な心配をしてしまいますよ…

ああ、でもチェーン店じゃない個人経営のマーケットもちょっと
辛い気が…フランチャイズなのか実は?!とか(笑
そう考えると個人商店としてはユーミの花屋さんが一番堅実でしょうか…

そんなどうでもいいことを30年近く経っても考えております(爆
コメントありがとうございました~

管理者のみに表示

トラックバック