あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

メモル≫ちよ紙

2016.06.08 (Wed)
ずっと行きたかったポムポムプリンカフェに行くために、高校生ぶりの原宿竹下通りへ侵入し、真っ直ぐ歩けなかった田仲さんです(おじいちゃん…!)
若者っつうか、あそこは観光客や海外の皆様も多いから、田仲だけでなく基本皆不規則な動きをしているんですよね。目的がある時は、割と直角に生き急いでゴールを目指す、典型的なオタク歩行なので(爆)あのダラッとした人波はしんどかったのですが。でも念願のプリンさんカフェでテンション上がりました…プププププリンさん!!

CjitwgtVAAAFWvN (1)

つぶなら瞳でこちらを見てくるプリンさんプリンにトキメきつつ、右横の二個並んだ小ぶりなアイスを一目見て「ふぐりか…」と感想を漏らしてすみません(口血)何一つ思ったことを心に秘めていることができない大人で…

≪メモル・ちよ紙≫
P1020793.jpg
ほんなんで、相方さんへの2016誕生日プレゼント詰めの続き。
とんがり帽子なちよ紙でございます。折り紙でなく、ちよ紙な!

P10207932.jpg
メモルのもうパンチラどころではないあどけなさは宝。

P1020794.jpg
兜の折り方が…両端折るの?初めて見たんですが…
これメジャーなのかしら?

P1020795.jpg
人様への贈り物で未開封品なので、中を取り出すことは
できないため、袋越し撮影失礼します。

P1020796.jpg
ちよ紙の模様はALLリルル星人。
一人等身の高いマリエルは「模様」にはならなかったようで。


横から覗くと、何色か入っています。ちょっと検索かけてみたら、今でも「ちよがみ」表記で安心しましたよ。ただ児童用キャラもので商品名「折り紙」もあり、昔は差がなかったはずだぞ…どう違うんだと思ったら。所謂単純な紙ペラなのが「ちよがみ」で、点線とかキャラが立体として作れるとか、工作の意味を持つものが「折り紙」らしく(商品的な区分け)
へ~いつの間にそんなものがと言う驚きですよ、おじいちゃん。昭和人的には後者の商品名としての「折り紙」には、ちょっと違和感を感じるものの、面白いっちゃ面白いですなぁ。

コメント

美味しそうすぎますよポムポムプリンのプリン付きパフェ!?(至福で肥る)
しかもかわいい。
撮影必至ものだったのですね、田仲さんに見せていただけてありがたい。
これもまた刹那に消える生の可愛さ(涙)食べられると、消えてしまうから……しかし帽子部分のチョコテンション上がりますね(嬉!)ふぐり!(笑)ポムポムプリンはきちんとお尻の穴もありますし、そこいらも愛される要因かと!(ポイントとして愛らしい、性的だからこそ的なの…)
メモルちよがみとのこと。
やっぱりメモルの髪型が神です…
元祖ゆるふわ系統だと決めているのですが、あんなに幼児体型に特化したデカパン(可憐なフリルつき)と赤い趣のあるブーツとのバランスを見せてくれる幼児キャラ、もう見かけない。時代の流れで、表現規制もあるけれど…さびしいものですね。メモルの出べそ感が愛しい身としては……このちよがみの雰囲気もとっても日本製!(涙)
見たことがないキャラもいますし、なによりちよがみのケース?のキャラデザイン配置にやっぱりこの時代らしい可愛さを感じます。キノコなど。
メモルのおうちはやっぱりすごいとこのちよがみでも確認いたしました……威風さえ漂うあの可愛さ…。
ちよがみにいれちゃいますか。(センスいい!)幼児向けにも関わらず、デザインを熟知した素晴らしさのわかる大人向けのものですね。
今の時代に疲れた心に嬉しいちよがみでしたよ。
見える所にヒロインマリエルいないのか!(ちょっとさびしい)でも今回のちよがみは知らないキャラクターを目撃できる品物なので、レアなものを見た感覚。これも楽しすぎるのですよ!この趣味は本当に旨味がつきないと思いつつ……それでは。
次回も楽しみにしております。
やっぱりメモルいいですよね。
Re: こまつ様
コメありがとうございます、こまつ様。
プリンさんカフェはプリンさん的なカレーやパスタなんかの
軽食もあって、この手のコラボカフェは嬉しいですよね~
マミアニバーサリーの時も嬉しかった…
他でもそう言うのやってくれたらいいんですが。
どれみ辺りはできそうだったのに…してくれなかったですねぇ(涙

マリエルは一人等身が高いから、模様には混ぜずらいのかと。
ならばせめて台紙の方に入れてくれともと言う気もしますが。
ひょっとしたら入っているバージョンのもあったのかなと。
メモル的な児童アニメは最早絶滅危惧種ですからね…
個人的にはもう女の子が集団で戦うアニメは食傷気味です…

管理者のみに表示

トラックバック