あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

りりか≫りぼん付録ノート

2015.09.30 (Wed)
美容院でシャンプーしてもらったのはいいものの…美容師「力加減大丈夫ですか?(弱)田仲「はい」「大丈夫ですか?(中)「はい」「大丈夫ですか?(強)「は、はい」「大丈夫ですか…?(最強)「は、ぐぅ、はぃ」……何で限界を見極めようとしてんだと思った田仲さんです(だが…負けん!)
別に勝負しに行ったわけではないのですが。それより何より、前髪切られ過ぎて、そっちのダメージの方が大きいです(口血)長年通っている美容院なのに、今回に限って何故こんな挑戦的なんだ…眉上はありえないだろ…。週末、一年ぶりの個人参加イベントは、後輩から貰って使い道がなかったベネチアンマスクを装着していくしかないのか(究極の選択)コーディネートできる気がしない。

≪りりか・りぼん付録ノート≫
P1020191.jpg
ほんなんで今日はりりかのアニメでなく…
りぼん連載当時の池野女史による描き下ろし付録。
「RIRIKA-CHAN❤MORNING NOTE」なるものをば。
RIRIKA-CANが堪らん…モーニングノートって一体…


P1020193.jpg
最近のは知らんけど、90年代くらいまでの少女月刊誌における
書き下ろしの付録レベルは、神がかっているものが多かったですよね。
付録のためだけに、そのテーマに合った、そこでしか見られないイラスト
が入る…しかもほぼフルカラーで。絵を使い回すようなこともなかったし。


P1020194.jpg
ちょっとこの辺焼けちゃってるのですが~

P1020192.jpg
裏表紙。実を言うと田仲、りりかはアニメのみで、
漫画はコミックス①しか読んでいないんですよ。
アニメは制服、明るい茶系を基調とした配色でしたが
池野女史は青系で塗ってるようで。


P1020195.jpg
口にくわえた食パンが王道。

P1020196.jpg
表紙裏。正しいレディの朝のお支度☆

P1020199.jpg
ハンカチ&ティッシュなんて、言わずともがな。
オシャレ女子は、JS時代からコームも常備する…


P1020198.jpg
じ、女子力…!!
田仲さんなど、セミの抜け殻とかその辺になってた
変な汁の出る実とか持ってたのに…

P1020200.jpg
裏表紙裏。定番の時間割表。

P1020201.jpg
最初のページは一週間の朝ごはん☆
一切の手抜きがない、作者さんがテーマを楽しんで
描いているのが分かる描き下ろしが嬉しい。

土曜が一番美味そう…水曜寂しくないかママさん…?

P1020202.jpg
そして中身のノート部分もフルカラー!!
メ○トなんかのアニメ専門店で金出して買うグッズなどより
余程手がこんでいて魅力的、それが少女誌の付録!


P1020203.jpg
ノートの周囲を囲うイラストは、りりかちゃんの毎朝の
お支度を順を追って見ていきます。

P1020204.jpg
可愛い女の子が花に水をやれば、
そら自然と小鳥も寄ってきますよ…


P1020205.jpg
リボンタイを結んで、髪を纏めて~

P1020206.jpg
朝ごはんの後は歯を磨き、

P1020207.jpg
余裕をもって「いってきます」!!

ランドセルは勿論赤!!りりかの良いところは、アニメも含め王道の赤&黒ランドセルだったこと。制服有の私立校だけど、しっかり古典小学生の良い部分を押さえている。あの品の良い良家っぽい制服にストラップシューズ、それと王道ランドセルの組み合わせ!このバランスも素晴らしかったと!!
りりかはやはり、池野女史の絵の功績がかなり大きかったですよね。あ~、ブルーレイにならないかなぁ…描き下ろし付きで……

コメント

田仲さんこんにちは~。

美容室ってなんで疲れるシステム取り入れてるんですかね行きたくない。行く前憂鬱ですよ軽く。全然癒されないんだけど?!っていうこと多いしおしゃれなお喋り店員の自己中な気遣い?に辟易させられます。
さらに田仲さんは「そ、そんな…バカな?!」っていうことにまた出くわされていて(シャンプーありえませんその店員…)厳しすぎ!意味分かんなすぎです(涙)でも仕方ない…って思ったら前髪でとどめとかお金を払ってほしくないのか。
ほしくないんだな!ああ!わかったよ!(机どん)

それよりもりりかのガチものですね(感涙)りぼんの付録サイコー!すごい満足度。りりか付録は田仲さん紹介で初めてじっくり見ました。すごいかわいい\(^o^)/
ときめきは所持している(かなりの少数、しかも傷ある^^;)こまつですが、りりかは憧れの一品ですんで、田仲さん紹介で、もう満足。みれた~みたいな!一絵一絵、書き下ろしをじーっくり見せていただいてありがたいです。
制服、青系だったのか。私もアニメのイメージとても強いので、嬉しい裏切りですこれは。付録なかったら永遠に明るい系イメージだったですね。田仲さんの紹介のお陰ですよ\(^o^)/
りぼんアニバーサリーで柊さん関係の付録ばかり血眼で画像保存して(言わずもがな星の略)
りぼんの表紙も保存しました。水沢めぐみさんの空色のメロディもコミックス集めようとしたら、いろいろひ○みっぽい?かな?とか。当時は赦された甘酢っぱすぎる設定「あ、これはあのアニメのかんじ」っていうのがあって、でも子供の時は大好きだったから今もコミックス少しほしいですよ!なんかいいですよね。そんなこと関係なかったし。ハチやブルーストーンとかデザイン変えてアニメ化したらリンみたいで楽しかったかも。(ねこねこもアニメ化してたと知りました。)
りぼんアニバーサリーのお陰で結構いろいろわかりますね。

りりか表紙のとき、あったのかしら?!

80後半から90年代前半の表紙にときめいていたけど、りりかは確か90年代後半のアニメでしたっけ…(小室ファミリー)りぼん最盛期=こまつ的な最盛期もそこいらと思い込んでいましたが…りりかコミックスもいいですよ、田仲さんもいつか。
それでは~☆
Re: こまつ様
コメありがとうございます、こまつ様。
美容院のシャンプー自体は嫌いじゃないんですが、
そのお店もずっと通っているところなので。
ただ今回だけは、やたら挑戦的でした…何が彼にそうさせたのか(爆

りりかの付録は田仲もこれしか所持していないので、
今後見かけたら飛び付いてしまいそうです(笑
ただでさえ紙もの付録は出土し難いですからね。
りぼんはアニメ放送開始、つまり連載開始?号は、
りりかが表紙だったと思いますが、付録は結構あったけど
表紙を飾ることは少なかったような…当時の記憶ですが(汗
制服の色、青系は確かにちょっと意外でしたね。

ツッコミどころもありつつ、アニバーサリー企画は嬉しいので
もう一頑張り、集A社には何か企画して頂きたいものです。

管理者のみに表示

トラックバック