あじぇんだぜろのぜろ。
=Agenda0.の電脳ホーム=

りりか≫児童ハンカチ

うっかり密林でルナティック新装版を頼んでしまい、ようやく明日着で手元に届く田仲さんです(本屋で直買いした方が早かったのに~)
他の注文もあったので、一緒に頼んでしまったんですよね。でも先週末の発売だったから、本屋の店先に並んでいるのを見ると「まだかまだなのか」と。まぁ普通に当時のりぼんマスコットコミックスでは持っているんですが。今まで単行本未収録だったアレやコレやも入っているし、何より幻のあの読み切りが久しぶりに拝読したい!あ~みんは世代の伝説にして鉄板作家ですからな!!Eじゃん!Gジャン!!最高じゃん!!!

≪りりか・児童ハンカチ≫
P1020185.jpg
某大手マニア店に、久々にりりかものが出ていたのでGET。
りりかはハンカチは持っていなかったから…未使用アパレル
テンション上がりますね!
紙ものと並びアパレルは、リアタイ度が高く、収集癖を刺激されます(笑

P1020186.jpg
アップ。
周囲の取って付けたような☆が、如何にも児童用で◎

P1020187.jpg
もう一種類。全身立ちポーズ。
重ねて、周りの「とりあえずファンシー!」な
デザインが、ニヤニヤせずにおれない。


P1020188.jpg

P1020190.jpg
りりかと言ったら、足元!トウシューズ!!
これが本当に大当たりですよね!

「ナース」モチーフと「バレリーナ」の嫌味のない足し算!!
りりかの変身後は、全体に漂う品の良さ、線の細さが魅力。

P1020189.jpg
ラブリーフォント❤乱れ撃ち

バランスとか何も考えず、これまたとにかく可愛いっぽいフォントを複数ブッこんでいく攻めのファンシーですよ!!これにあと「意味のないローマ字で書いた、オシャレっぽい文」とか付いていれば完璧でした(爆)アパレルは紙もの以上に「使ってしまう」ことが多いし、紙ものよりロットが少ないから、たまに出土される未使用品はトキメキます。
最近ぎゃろっぷ系もとんと出なくなったんですよねぇ。あのラインなら比較的ものが出回りやすい赤チャも、かなり少なくなってきたし。大物、箱ものもいいけど、細々したものが増えていく喜びも、またひとしお…(並べてニヤニヤする)

Comment

田仲さんこんにちは。マジかわいいです。

児童向けハンカチなどはコレクターの収集感覚を鋭く試すレベル高いもの。(絵柄と布の材質で初めて完成するかわいさ)背伸びで、どれだけ後悔したか。入手できるときにしておかないと。真のかわいさが今ならよくわかるからこそ。

りぼんアニバは、こういうのでいいと思うのです。原作絵にチェンジすればいいだけ!(笑)

そうなんです、トゥシューズを変身あとに持ってくるってさすが…涙
ブーツが圧倒を締める今は、寂しい気もしたり。倒すのがテーマじゃないりりか、そのあたりも大好きなんです。

癒しの逸品でした。

りりかハンケチ!


甲乙つけがたいってことことですね。

どちらにもはずさないツボがある。幼い子はピンク派なのしら。いや、案外全身絵とか選んだりするんですよ。大人を上回るセンスの鋭い連中ですからね!(笑)

それでは…!
田仲さん、ガンバq(^-^q)
いつも紹介、尊敬しています。

2015.07.30 07:50 | URL | こまつ #- [edit]
Re: こまつ様
コメありがとうございます、こまつ様。
アパレルは紙もの以上に、思春期になると手が出し難くなる品ですからね。
今のように、誰からも文句言われない年齢になってしまえば別ですが(爆
せっかく作品にリアタイで触れ合っても、気恥ずかしさから
当時はその手の商品を。お小遣いで買うことは勿論、親に頼むこともできないものです。

「美少女戦士」ジャンルにおける足元は、ポワトリンやキューティーハニーの時代から
9割ブーツ、短くてもブーティーが基本です(勿論例外もあり)
変身前(生足)⇒変身後(足を覆う)のはやはり「美少女戦士」にとっての変身は
魔女っこや魔法少女と違い、「敵」と戦うための「装備」であるからかなと。
そう言うことからも常々田仲は↑これら全てをいっしょくたに「魔法少女」と表記するのは
やめて頂きたいと考えているのですが…

りりかのトウシューズは、足首のリボンがあることで、より華奢さを強調され「装備」としては
弱々しい印象ですが…だかからこそ作品コンセプトに叶う、素晴らしいデザインでした。
りりかは「やっつける」のでなく、決め台詞も「お手当してあげる」ですからね~

りりかものはぎゃろぷ内でも出土が低いので、見つけたら即買いしてしまう大人です…
2015.08.02 12:03 | URL | 田仲好夫 #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tanakasensei.blog114.fc2.com/tb.php/516-70ffc860
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。