あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

年始SPマミらいず⑥≫チャリセーラー+拍手レス

2015.01.14 (Wed)
チケ確保!!!!!
(YESYESYES!!!)


同志様共々プレリザの当選メールが届き、テンションギュンギュンですひゃっほう!…薄々お気づきかもですが、5年ぶりに帰ってきた神保町のドラ映画祭りのチケでした。今回は開催期間も大幅に増え、同じ作品を複数回流してくれるし、何よりプレリザも使えると言うことで…どうやらかなりチケは取りやすくなっていたようですな。
それでも5年前の30周年記念祭の…あの狂気の沙汰を経験しているドラメイツとしては、とても楽観はできなくて(汗)どんな塩梅かと心配していたのですが、蓋を開けてみればこの通り。本当良かったです…これで2月は祭りですよ!!参考までに5年前どんなありさまだったのか(爆)別のところでその時の様子を綴った田仲日記なぞ、記事最後尾に隠して貼っておきます。興味のある方はどうぞ~
ではまずは拍手レスから。以下、文字反転で失礼します↓

≪1月12日・春様≫
こんばんは、こちらこそはじめまして。春様!ここ数年で80年代玩具も、めっきり市場に出回る数が減りましたからね。一度入手を逸してしまうと、中々お値段と状態が見合うものと出会えなくなってしまって…いちごペンダントは、当方もやっとのお迎えでした。平成サリーの玩具は魅力的なものが多いですよね!コメ、ありがとうございました☆


≪年始SPマミらいず⑥・チャリセーラー≫
P1010691.jpg
今日も今日とて、年始企画6回目。
テーマは『通学路』って…こんなJKおらんがな!
改めてマミの髪型&メイクに「日常」は似合わないってことですな…

P1010693.jpg
でもせっかくだから、屋外撮影orせめて背景加工
したかったのですが…何分時間がなくて(汗

P1010694.jpg
マミのセーラーはアゾンのお品。
以前マミのハイブリットアクティブフィギュアにも
着せたものですが【2014年5月30日記事参照】
その時はスカーフで今回はリボン。
付け替えできるように二種類ついているのが嬉しい。
リボンにすることで、コスセーラーっぽくなり、
マミにも少しはしっくりくるかと思ったものの…


P1010695.jpg
自転車。ちゃんとチェーンもあります。

P1010698.jpg
チャリ通と言うことで、ポップさを出したかったので
皮靴&ハイソでなく、折り返し白靴下にスニーカー。
鞄も布製たすき掛けをチョイス。
全てアゾン製品です。

P1010696.jpg

P1010697.jpg

P1010699.jpg
乗れるんですよちゃんと!

P1010700.jpg
今度撮る機会があったら、もっとしっかり
背景どうにかしたいです…うう…っ

年始企画マミらいずだらけも、あと一回の予定です。…そして下に5年前のドラ映画30周年記念祭IN神保町に、田仲が参加した際の恍惚瀕死日記をば、発掘したので貼りつけておきましょう。気になる方はどうぞ↓


■ ■ ■ ■ ■

【ドラ謝肉祭2010IN神保町事後報告≫
「町の人にはボクは最後まで戦ったと、そう伝えてください」】


軽くとんでもないことになっていたドラ祭の公式参照


↓上記祭・最激戦区と予想される7日に参戦してきた田仲さんと、集いし聖戦士たちのリアルタイムテーブル

AM4:00≫起床…→AM6:13≫神保町着・夜明け前合流…→AM6:20≫シアター着・2月の早朝アスファルト直立寒中待機開始(整理券配布10:00予定)…→AM6:50≫どっかで見たことある看板出現(「最後尾はこちら」)…→AM7:30≫待機列Aの最後尾確認不能…→AM8:00≫待機列B発生…→AM8:15≫スタッフによる希望チケ確認巡回…→AM:8:30≫待機列B最後尾確認不能…→AM9:20≫時間前倒しで整理券配布開始…→AM9:30≫鑑賞券・権確保…→AM9:45≫まさかの希望回引き換え間違え発覚(シアター側のミス)…→AM9:58≫光速再引き換え再確保…→AM11:00≫三連続至極至福鑑賞開始(魔界大冒険・宇宙小戦争・鉄人兵団)…→PM17:00≫終了…→PM18:30≫中野に移動して宴開始…→PM23:00≫帰宅…→AM1:00≫就寝

…普通に昨日が命日に
なるかと思ったわよ!!
(望むところだ)


そして今朝も何時も通り5時起きで現在IN職場だしな!そら高校の頃は冬コミに始発で出かけて、寒中アスファルトの上3時間くらい一般列に並んだこともありますが?!その時とは体力が違いますから!+10年でどれだけ衰えたと思っているんだ!!おじいちゃん階段登ると息切れするんですよ?!点滅している赤信号で走らない、否、走れないんですよ??!(轢くなら轢け!!)……まったくもって今も死にそうです。欠片も回復していません。命日になるなら本日付という気がしてきました。
この滅多にない逃せぬ祭りに参戦するにあたって、同行の勇者様が「1年に1度くらい本気を出すべきだと思う。そして7日がその日ではないのか」と言い出した時には、流石のボクも「1年に1度の本気を2月の第1週で使いきってしまっていいのか?!」と、一瞬思ったものですが……実際問題、見事に使いきった模様です。最早残りの2010年は死にタイムです(爆)
いや、でもそれだけの価値がある祭でした…(ぼんやり……)

この祭における激戦区は6日7日と端から予想されていたので、1本分観れれば御の字かぐらいに思っていたのですけども。チケの取り違いなど、ありえない神の試練を乗り越えつつ(何だったんだアレ…あの場面でありえない…罠か何の罠か)無事希望していた最強ラインナップの3作品を、しかも中々良い席で鑑賞することができたので、もういっそこれが全て夢でも構わないという気さえします(まさかの夢落ち(死))
…いやはや。神保町シアター自体が100席程のミニシアターなところ、その超競争率にわんさと人が集中してしまって。祭前に「徹夜に関する警告」がシアター側から出された時点で、当日は何が起こっても文句は言えない事態に陥る覚悟はしておりましたが。

見渡す限りの客層がALL昭和生まれの、
ジャストフィット☆ドラエイジ(だよなぁ(笑))


そんな本気の大人ばかりが、この一大イベントのために全国各地から集結してたわけですよ。荷物預かり所には、遠方からお越しの方々の大きなキャリーや旅行鞄が山となっていたし。改めて偉大なりドラ神力。
ああ、でも3時間に及ぶ強風寒中待機も強がりでなく全然長く感じなかったです…。共に参じた本気戦士様方と遠足の前のピュアキッズの如く、今にも壊死しそうな肉体を離れた精神世界ではしゃいでいるうちに、あっという間に時が過ぎましたよ…(涅槃)ドラトークが尽きない尽きない。 石ころ帽子の使い道が、エロいことしか考えられなくなっている自分には愕然としましたが(爆死)

老いた身体を張るだけの一日でした。全て、当時のフィルムのまま映画前のドラ系宣伝も入れてくれて…DVD化した際には大人の事情で差し替えられてしまった「大魔界」のキョNキョNソング挿入もそのまま。おかげで本当に久しぶりにアレは聞けた!今まで出たどんなアルバムからもカットされていて、ほとんど幻レベルになってましたからね!!
正直今も頭ぐらんぐらんでお仕事どころじゃないのですが…でもな。そこはな。働きますよ。大人だし(当然です)大体の道具に対しエロい使い方しか思い浮かばなかった…大人だし!!(こんなんなっちゃって本当すみません…)

とりあえず瀕死の事後報告でした。 昨日お付き合いくださった猛者ら、ありがとうございましたよ!流石に1人であの待機はできなかったよ!!途中「こんな時にドラえもんがいてくれたら」とか真剣に思ったものな!(笑)


■ ■ ■ ■ ■

こんな感じだったんです、5年前の祭りは↑(死)そりゃ警戒するでしょう…でも今回は取りやすくて良かったチケ!!来月が楽しみです!

コメント


管理者のみに表示

トラックバック