あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

C87新刊サンプル。

2014.12.11 (Thu)
我が家の熟年夫婦が徒然に某美術館へ入ったものの、抽象画が多く「皆頭おかしいんじゃないのかと思った」と、素直な感想を述べてきて、ああ、うん…と微笑んだ田仲さんです(モナリザ笑顔)
頭おかしくなきゃ芸術家になどなれぬだろう(極論)あとオカン曰く「説明読んでたら、皆生い立ちが貧乏で、大体人生不幸で明るさがない」とか。…仕方がないんですよそれも!生粋のセレブリティで何の悩みもなく幸せな暮らしをしている人間は、何かを「無」から創造しようとまず思いませんから!満たされぬ欲求が想像創作へと繋がるんだ!!その辺の原理はオタクだって同じなんですよ!(頭おかしい!!)

まぁ美術史に残る芸術家さんを、引合いに出してはいけないですが(爆)…そんなんで冬コミ新刊・ペルシャ本のサンプルをば、にょろっと。我が家は基本、相方さんと田仲、半々の合同構成でございます。サンプルは田仲サイドのみ。ヒデキパパとペルシャの何でもない日常小話。以下…↓



peru1.jpg


peru2.jpg


peru3.jpg


相変わらず背景がほぼ行方不明なりキテレツ(口血)ぴえろ少女の「お父さん」大好きなんですよ!中でもペルシャのヒデキパパは一番好き!!「危険なおるすばん」で、JSな娘の操を案じて、車かっ飛ばして帰ってくるパパとか最高でした…(HI☆DE☆KI☆☆)そんなパパペル話に自分以外の需要があるかはアレですが……うう…あ、相方さんサイドのペルシャ漫画に期待してください…!

コメント

ゴッホ、ピカソ…やっぱり並外れていますね、もう人生自体理不尽。ピカソは歩く○○で関わる女は堕ちていきましたしね。関わるものではないのかもしれません。エキセントリックなのに切実に世間に歩みよりたいゴッホは長男ですよ!くー、切ない。なにか一線を越えた人に並みの人がイタズラに近付くと巻き込まれてしまうのでしょうか?ペルシャかわいかったです☆ミ座りかたがツボです☆ミ
Re: 小松様~
こんばんは、小松様。
…とは言え、田仲に抽象画や他芸術的評価が高いとされている
美術品の価値が分かるかと言われると、正直母側なのですがね(苦笑
「これ田仲でも描けるだろ…30秒くらいで」みたいな「天才の作品」も
沢山ありますから(爆
うん、ジャパニメーションでいい(誤爆

ただそう言った芸術家たちの生き様を知ることは、面白いですね。
そこにあった背景を知ってから鑑賞するのと、そうでないのとでは
「頭おかしい」と思うにも、理由が分かりますから…
そうです。そうですよ。だいたい生き方や背景に興味なかったですよね、学生時代。まして背景を知りたくなる→マニアックな世界突入だと誰も教えてくれない!(けっこうショック)なんか男女関係多いですし、なんだか病んでますね。ダヴィンチだけですよ希望は。(そう?)

管理者のみに表示

トラックバック