あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

サリー´89≫テレビ絵本

2014.06.18 (Wed)
16日は毎年信者の嗜みとして上杉兄弟生誕祭を催しているものの、一通り終えてから撮影し忘れていたことに気付いた田仲さんです(46歳おめでとうございます!!(笑))
しかもちょうどたっちモノの写真ストックがなくて、お誕生日UPできなかったと言う体たらく…うう。いやぁでも46、46かぁ!ちょうどよく熟れてきましたよタッちゃんも!!先週発売だった『MIX』最新巻も、安定のあだち節で癒されました…あだち漫画のお約束を全部なぞってくれているので、長年の御大愛好者としましては、ページを捲るごとにニヤニヤします。それを御大が自らネタにしてる辺りも(笑)「こうでなくっちゃね!」ですよ本当!!

≪サリー´89・テレビ絵本≫
P1000928.jpg
ではでは、たっちストックはまた撮り溜めておくとして。
本日はサリーちゃんのテレビ絵本なぞ。

P1000929.jpg
裏表紙。
この小○館のシリーズは、①だけ持ってないんですよね~

P1000930.jpg
今日も今日とて仲良しトリオでおでかけ。
牧場で乗馬を嗜む姿は、流石は「姫」でございます。

P1000931.jpg
その牧場にはお産を間近に控えているお母さん馬が
いるのだけど…今夜は嵐の予報。ママ馬が雷に怯えて
暴れ出しては、無事に出産できないかもと、不安が広がります。

P1000932.jpg
サリーちゃんは魔法でどうにかしようとするのですが、
そこへママの声がして…「魔法で無暗に運命を操っては
いけないのよ」と、お約束の禁忌を念押しします。

P1000933.jpg
それでもこのまま黙って母馬も仔馬も見殺しに
するわけにはいけないと、サリーちゃんは嵐の空へ!
この姫のずぶ濡れ加減がな!凄いテンション上るんですが
どうですか!!(へ、へんたい…!)


何とか魔法で雷を打ち消していたサリーちゃん。
でも相殺し損ねた稲妻がサリーちゃんに直撃しそうになった、その時―
P1000935.jpg
?!

P1000936.jpg
天気の神様世界観おかしくない?

P1000937.jpg
サリーちゃんもこの顔だし(え、え~…?)

あのイメージの神はグローバルなものじゃないと思うんだが…
まぁそれはそれとして…サリーちゃんの優しさと勇気に心打たれた
雷神様は、雨雲を消してくれました。
P1000938.jpg
お産も滞りなく、母子ともに健康でめでたしめでたし。

何と言うか…この突如入ってくる和風テイストと言うか。一応魔女っ子や魔法少女における「魔法」は、欧州的なセンスが強いのだけれど…そこはそれ。何でもやっちゃうジャポンの妙な柔軟さでして(笑)クリスマスも正月も七夕もハロウィンも何だってやっちゃうわよ的な。
あ、それともサリーちゃんが過ごしている国は日本なわけだから、日本の上空を取り仕切っているのは「あの神様」だったってことか?でも海の神様は欧米的ファンタジーなデザインだったんだよなぁ…海域と空域はまた支配権が変わるのか……

コメント

①は表紙も素敵ですね!なかなか今回のは登場人物に世界観のまとまりを感じなくて、マリア・ケストナー回がものすごいレベルだったと感じました。絵本のはしにちょこっと描いてあるタクトとかもかわいいですよね。個人的にアストレアタクト時代のオープニングのほうが大好きです。
Re: 小松様☆
こんにちは、小松様~
①は絵本にしても、どの作品も「顔」になるイメージのものにしてきますしね。
探しているんですが、①中々ないんですよ~…
何でもありなこの感じもまた、80年代くらいまでのおおらかさで味だとは思います(笑
ボクもデザインとしてはアストレアタクトの方が、スピカより好きなんですが。
OPも神がかってますよね…何故これがディスク化しないんだと、返す返す!!
本当にそうですね(´・ω・`)メイプルタウン物語の次は89,サリーちゃんですね(非ディスク化陰謀説...)YouTubeで見たんですがやっぱりアストレアタクト時代の情熱が好きです。たぶんタクトのデザインが賛否をよんで後半のスピカにつながるのでしょうね。でもアストレアタクト時代の媚なさはすごくいい。クールだと思いますし。前半の痛みで後半戦が顔色伺いになるのが切ない。正しい視聴者年令層にもこだわりはあったりすると思いたい。そのおぼろげな熱意でも、後に真に扱いにくいオタクを生むだけとしても。なんか崇拝に近いものありますねー汗大人達が夢を具現化させ、対象者層に夢と引き換えに痛みを学ばせられそれでも夢をみたいな。でも痛み解決が先決すぎて冷静になるのも表現者達の役目ですね。でも大人がマジになるとすげえんだぜって、この時代のものは教えてくれますね。

管理者のみに表示

トラックバック