あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

マミ≫ハイブリットアクティブフィギュア前編+拍手レス

2014.05.27 (Tue)
事務所ビル1階に入っているコンビニのプロ野球チップスと、プリキュアヘアゴムの品揃えがよ過ぎることに店長の趣味を垣間見た気がした田仲さんです(おおう)
田仲さんの現職場が港区のガチオフィス街なんですよ。基本「会社で働いている人しかいない」街と言うか。その環境でこのスターディングメンバーは…うまい棒も納豆味だし。例え大きなお友達でも、あえて職場近くのコンビニで毎日プリキュアゴムを買って、プロ野球チップスをオヤツにするか…?うまい棒も納豆味だし(二度目)まぁなぁ…田仲さんちの地元のコンビニの雑誌コーナーも『特選・五十路妻』と『なかよし』が一緒に置いてあったし、いいっちゃいいのだが(なかよくなれそうにない…!)
※拍手レスは記事末尾にて失礼いたします~

≪マミ・ハイブリットアクティブフィギュア前編≫
P1000810.jpg
ほんなんで本日、マミの青いやつを無事入手したので…
何かマミものをと、5年くらい前に発売されたアゾンの
ハイブリットアクティブフィギュアを、前後編に分けてご紹介。

そう言えばUPしていなかったなぁと、思い出しまして。
アゾンはボクが1/6カスタムドールを嗜む切っ掛けになった、ピュアニーモ
シリーズが名を馳せるドールメーカーさんですが…このマミはドールと言うより
フィギュア寄り。髪も植毛じゃないし。ドレスは布製なんですけどね。

P1000812.jpg
箱裏。箱そのものの装丁も凝っていて、中々の高額品。

P1000813.jpg
外蓋がパカッと開き、そのままでもディスプレイ感傷できる
ブックタイプの箱とか…まぁお値段に見合った仕様でございます。


P1000814.jpg
はい、かわいい(ニコツ)
顔立ちはアニメ系でなく、今の高田さんの絵柄とアゾンオリジナルな
ピュアニーモシリーズのマスクデザインを合わせた感じ。
「似せる」よりもあくまでバランス重視した、これはこれで素晴らしいクオリティ。

P1000815.jpg

P1000816.jpg
ただ…これボディがオビツボディなんですよねぇ。
ここはピュアニーモボディにしてほしかった…

せっかくアゾンが作ってくれたんだから…後に出た植毛の
優ちゃんドールはピュアニーモだったけど。
オビツボディは可動域広い代わりに、関節駆動部分が「如何にも」で
個人的にはあまり色気を感じないんですよ。この膝裏とかさぁ。

そこまで動かんでもいいから、女性の立体はミバの美しさと滑らかさを
一番にして欲しいんだよなぁ…東京ドールまでいかなくてもいいから、
せめてピュアニーモボディでお願いしたかった!今更ですが!!

P1000817.jpg

P1000818.jpg
すっごい顔かわいいけどさ!!

P1000819.jpg

P1000821.jpg

P1000832.jpg
ドリルもみあげから、ちょっと下がって~

P1000820.jpg
布製の服は◎、しかして袖口のフリルは良いのですが…

P1000822.jpg
ちょっとスカート部分が残念。単純に「スカート」になってしまっている。
こう…もっとドレッシーなボリュームと言うか、ふんわり感を再現
して頂けたらより良かったんですけどねぇ。
マミの平服はステージ衣装なのだし。

P1000824.jpg
バックも少々縫製が甘い印象…

P1000825.jpg
せっかく愛らしいあんよをしているのに…やっぱりこの
オビツボディの関節はなぁ~~~…

P1000823.jpg

P1000827.jpg
魔法のエンジェルスマイル☆

P1000831.jpg
ポージングは格段に楽なのですが、この膝小僧は萎えるだろ~

P1000829.jpg
この絵の、

P1000828.jpg
この止めポーズも楽々だけども!可動域を犠牲にしてでも
見た目に重きを置いてほしかったのだ田仲さん的には!!


P1000830.jpg

P1000833.jpg
多少寄り掛からせれば、スタンドなしでもOK

P1000834.jpg
ネガポジ。

P1000837.jpg
ぎゅってして!

P1000838.jpg

P1000839.jpg
後ろ姿めんこい…

P1000840.jpg
「パンプルピンプル、歌をください」

P1000841.jpg
裏マミ的セクシーグラビアポーズ(笑

P1000842.jpg
続きは下の隠しで…サ~ンキュゥ!!!

ドール・フィギュア紹介時のお約束、秘密の花園撮影は…例の如く隠しておくとして。先に拍手レスなぞ、文字反転で失礼します↓

【5月26日・たるたる様】
コメありがとうございます、たるたる様☆そうなんですよね、アニメティッシュは大抵中身にも模様がプリントされていますからね!遠足の日や、お泊りや…ちょっと特別な日に、子供心をささやかに満たしてくれる日用消耗品です。…って、ああそうか!「M」じゃなくて「K」か!!そらそうだ…ポケットに入るものなんだから、穢れた大人になってしまいました…(絶望)

ではでは…何時もの、です(爆)興味のある方のみどうぞ~↓



さぁ、脱ぎ脱ぎしていきますよ!!
P1000843.jpg

P1000844.jpg
バストはオビツのアゾンM改、まぁ大きすぎず小さすぎずのサイズ。

P1000845.jpg
肩口が膝小僧と同じく、微妙に萎えるんですが…
胸下を手ブラで隠しているのは、恥じらいをプラスすること以上に、
この可動部分が見えると、またすっげぇ萎えるんで。


P1000846.jpg
スパッと脱がれるより、こっちの方が撮影しがいもあるし(爆

P1000849.jpg
横からが一番美しい。腰の華奢な括れとか。

P1000850.jpg

P1000847.jpg
合体型レオタードなので、このマミはノーパン。

P1000855.jpg
こう言うことですので↑

P1000851.jpg
これはいい臀部(微笑

P1000852.jpg
だーから!!
ただのオビツボディだって言ったでしょ!(誰に

マッパにすると「ああ…」って感じなんですよ!落ちるだろテンション!!
別に無暗にテンション上げる必要ないのかもしらんが!

P1000853.jpg
チョーカーを残したことへの疑問は受け付けません(真顔

P1000854.jpg
天使の抜け殻。

では次回後編は、趣向を変えたものになるかと~

コメント


管理者のみに表示

トラックバック