あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

ワタル≫ぬりえ

2014.02.23 (Sun)
ここ数週間の急激な冷え込みのせいか、自室で愛でていた観葉植物のグリ(ポトス)とグラ(コーヒーの木)が死滅して噎び泣いた田仲さんです。
育てる植物の8割強、枯れるか腐るか奇形種になるかの田仲栽培下で、1年以上もまともな形態で生きていた貴重な2匹だったのに…。あれよあれよと元気なくなってったんですよ。ほんで「これヤバいんじゃね…?」と思い、手を施そうとした時には既に息絶えていたと言う。何だ。呪いか。まだ家の敷地内ほぼ雪で覆われている状態なので、もう少し暖かくなってきたら弔ってやりましょう…

≪ワタル・ぬりえ≫
P1000142.jpg
ほんなんで今日は相方さんコレクションより、
寒さ吹き飛ばすワタルぬりえなぞご紹介。
何が素晴らしいかって、こちらは相方さんが
リアルタイムに、自らが正しい視聴者層年齢であった時に
ご購入され、しっかり保管されていたお品だってことです!


P1000143.jpg
裏表紙。
そのような思い出の品を貸して下さってありがとうございます!!

P1000144.jpg
表紙裏にはOP歌詞。
「STEP」は名曲だよなぁ…何かこの歌い出しを
聞くと目頭が熱くなるんですよ…


P1000145.jpg
裏表紙裏にはED歌詞。
a・chi-a・chi☆☆☆

P1000146.jpg
最初はワタル!ちゃんと塗ってあります素晴らしい!!
しっかり遊んでこそのぬりえですからね、本来!
こういうものこそ、本当に「大好きだったアニメ」なんですよ!

P1000147.jpg
しかも塗るの上手いな…!ボクが幼き頃とか、こんな
しっかり縁取りしてまともな着色しとらんかったぞ…
ナチュラルに肌を全ナメック星人化とかしてたのに…


P1000148.jpg
原作アニメに忠実に塗られてますからね…流石でありますっ

P1000149.jpg
そしてメカと、

P1000151.jpg
オッサンは見事にスルー。
まぁ塗り甲斐ないもんなぁ!!
メカは見るのは楽しいけど、塗るんだったら人間…
できれば可愛らしいものを塗りたいって、幼心にも人情ですよ(笑

P1000150.jpg
こんなん面倒くさがりで緻密な作業が苦手な子供(me)は
開いた途端に塗る意欲折れるわ…

P1000152.jpg
あれ?でもオッサンだけどビビデ王子は塗ってらっしゃる…
服装が派手だし、背景に星とか飛んでるからかしら…?
オッサンでも王子は王子か…!!


P1000153.jpg
鳥クラマと付き合いたい(真顔

P1000154.jpg
これはいい見開き!

いやはや、素敵な品を撮影させて頂き、重ねてありがとうございました!!ボクは小学校時代に2回引っ越ししているせいで、オカンと言う名の絶対君主にほぼ「正しい視聴者」だった頃の品を捨てられてしまってるんですよ…。そのせいか大人になってからも一層執着強いのかもなぁ。ちゃんと当時子供として楽しみ倒したお宝を保管できている方を見ると、本当に羨ましいのです。オカンもな!ボクの変化に乏しい成績表とかとっておくくくらいなら、引っ越しの際にアレとかコレとか勝手に処分せんでほしかったよな!!(一生言う(死))

コメント

私が芦田さん亡くなられたことを知ったのは新聞で、だったのですが、本当にいまだに信じられないっていうこの感覚はどうしたらいいものか。芦田回顧録展には予想以上の人が詰めかけたそうで、そこで少部数(わざとか!)しか発行されていない本に破格の値がついている...とのことでその変わらぬ魅力を保つ絵の人気に思いを馳せました...私もそこに足を運びたかった。管理人さんが紹介してくださったこのぬりえ!また会えたーー...妹が所有していたものとピキーンと思いだして...虎王もいるなんてすげえぬりえです!保管していた相方様がきちんとぬって遊んでいても当時の正しい年齢層ならばその価値は変わらないんですね!管理人さんの言葉でなんか救われました。いえ、私も1冊だけ正しい視聴者層だった頃に購入に成功したようこのぬりえ、当時ぬってしまってるんですね。そして今でも手元にあるんです、なぜぬった...みたいなものすごい絶望感ありましてたとえ当時の正しい視聴年齢時だとしてもみたいな葛藤、特に管理人さん言うように画集だからこそ...っていう気持ちが大きかったのですが、それでいいのかあ!みたいな、ワタルのぬりえを紹介する言葉で安心しましたよ。そして私も捨てられました転勤族で。あああメモルのおうち...!ワタル1はとにかく特別なレトロアニメですね。やっぱ1なんだ...ヒミコがおかしらという設定が活きていてどうしてもヒミコになりたい私は!そう思わせたのは1の力です。今はなぜなりたかったのかとか考えるのも恥ずかしいですし、実はヒミコ自体みるのも恥ずかしい。でもやっぱりかわいらしい少女だなぁ、と思います。それでは。
Re: 小松様☆
こんばんは、小松様☆
回顧展は確かに凄い人でしたね…ボクも行きましたが。
特にワタルメニューが食せるカフェがは寒風吹きすさぶ中、行列に並びましたよ~【http://tanakasensei.blog114.fc2.com/blog-entry-91.html
2011年は夏に芦田神が、暮れに荒木伸吾神(とうえい魔女っ子、ベルばら等でご高名)が
ご逝去され…と言うか近年「そういう時代」に突入してしまったのか、自分が神と仰いでいた
せいゆうさんや二次元界の巨匠たちが立て続けに来世へ向かわれてしまい、切ないばかりです…
しかも割と皆さんそこまでご高齢ではないのが悲しい…

実際「対象児童」だった頃に買ったものこそ、真の宝物ですよ!
そらぬりえは塗っちゃうし、きせかえは切り取って遊んじゃいますって(笑
我が家にあるテレビ絵本の何冊かには、当然の如く名前がかいてありますし…
幼き己を折檻してやりたくなるような落書きがしてあるものもあります(爆
でもそれはやはり「大好きで共に成長した」証しなんですよね。
大人になってから収集したものは、どうしたって「コレクション」になってしまうから。
田仲は兄と二人でコツコツお小遣い出しあい収集していた、SDガンダムのプラモを
引っ越しでフル廃棄されたりしたますので…(許さんぞー

芦田神の描く少年はもとより、無垢な元気少女たちもとてもチャーミングですから!
モモにしてもあのキャラデザがあってこそですし。
ただ芦田神の絵は真似するには相当難易度高いんですよね(苦笑
コメありがとうございました~
管理人さんは、本当にイベントごとに時に相方さまと足を運び、その展示物を肌と心で感じてきていますよね。すごいなあ。絶筆画のワタルのとこ......う、うそ言うない!あのさらさら書いちゃうおじさんが、そんな...っていう...その...管理人さん見てきてショックというか、ああ、いつまでもどこまでも力強くあっていてはくれないのか、どこかで必ず書けなくなるのかっていう堪らない気持ちでした。カフェ、とても楽しそうですね、今こういうの増えてますね。そのアニメのファンがわくわくするメニュー、愛を感じるカフェ。回顧展には他どんなものが展示されてましたか?芦田さんのミンキーモモは本当にシャレオツレベルです。むしろファッション的なものを感じます。芦田さんの絵はお洒落だったですね。らでぃっくなどの変人的要素含む悪ノリ本からチャーミングなセンスまで幅広すぎて受け止められなかった10代を思いださずにはいられません。成長するにつれ、芦田さんから遠退いて久しくもあるのです今。だからそっぽを向いてる間に逝っちゃった...という突然の感覚です。だからあじぇんださんでなにか距離を思いだしたというか、いつも芦田さんの絵、たどり着きたくて真似してたんだぜ!っていうあの必死な思い出もうわあ ぁ恥から大人の今思い出す10代オタクの頃の自分になりつつ。そっぽを向いている間に書かれていたイラストを見なければいけない、今そんな気持ちです。管理人さんの記事のおかげですね、芦田スキーに戻れたというか。本当にジャンルを問わず全力でいろいろな場所を教えてくださるので楽しく読んでいます。影響うけつつ管理人さんが無事本を入手できたのかも気になりますね!なぜ少部数...内容が気になります。管理人さんは入手できただろう、そう願いつつ長くなりました、失礼します。
Re: 小松様☆
こんばんは、小松様☆
田仲がグラン派で、相方さんがワタル派なんですよね我が家は。
昨年はワタル25周年だったため、サンフェスの上映会などにも足を運びました。
今年はグランの25周年ですが…ワタルほど公式が力を入れてくれないのが既に
分かっているので、内心ちょっと寂しかったりします…
ブルーレイもグラン飛ばしてワタル2ですし……

回顧の発行物とは…図録のことでしょうか?
黒表紙に銀箔押しがまた重みのある…
アレは確かに入手必須の品でしたね!今まで手がけたのカラーイラストの
数々は勿論、ゆかりある方たちのコメントが泣かせます…
芦田さんのデザインは、芦田さんにしかできないものでしたからね。
あの独特の塗りも、何もかも。
過激な発言も多い方だっただけに、そう言う方がどんどん元気を
なくされていく姿はより辛いものです。

ジャンル的には雑食なもので、すみません(汗
とにかくテレビっ子だったのですよ…ネットもなかった時代の子供ですから(笑
コメありがとうございました~
図録っていう呼び方だったんですね。重厚な作りでしたね。

管理人さんのグランゾート大好きな気持ち、原動画の紹介やワタルのイベントの記事からバシバシ伝わりますよ。ラビ好きとのことで!ヒルダちゃんかわいかったですよね。白鳥百合ボイスでラビをおにーちゃんと間違えるなんて。私は大地ファンです。

それでは~。
Re: 小松様☆
こんばんは、小松様☆
今年はグラン25周年ですよ!
去年のワタル25周年ではまゆみ姐さん&イクラ姐さんを交えての
トークショー付き上映会が夏にありましたが…今年はグランで
そういうイベントがあることを期待してやみません!!
松岡洋子さんと安達忍さん、できれば既に引退していらっしゃる
らしい松田辰也さんもご一緒にトークショーがあれば…ッッ

そんな切望を抱く2014年でございますよ~
お3方揃われたら涙ちょちょぎれちゃいますね!
松田辰也さんが引退されたらしい、というのも
時代を感じます。松岡洋子さんも安達しのぶさんも
ナレーションでお見かけしますが、いつまでも
大地とラビなんですよー。25周年か、大地たちも
36歳!?ひえー、子供がグランゾートのってても
おかしくないですね。管理人さんはきちんと
年数かぞえてて○周年!と祝っておられるので
なんて誠実さかと感じます。もちろんVメイ役の
鈴木さんもいつまでもメイばーちゃんです。そしてグリちゃーん!
マジカル大戦でラビに守られたりんもう!
可愛すぎです。グリちゃんの可愛さはまた特別です。
ラビとグリの組合せ大好きです。
私は大地の技術系体育男子というのか、いや、理系で
いいんですかね?とにかく惚れていますね。
今ならシャマンもいいかしら、とか思います。
大地はやかましすぎますね!笑
Re: 小松様☆
こんばんは、小松様~
イベントは難しくとも、せめてブルーレイ化してほしいですね、グランも。
何故グランすっ飛ばしてワタル2なのかブルーレイ…(寂
ただこれももし描き下ろしBOXだとしても、もう芦田さんオリジナル
イラストではないのだなと思うと切なくもあります…

あの頃のハヤシバラ―のあどけなさが好きでしたよ~
シャマンやナブーは割とまともな大人でしたからね(笑
2014年、大地たちが親の年齢になっている今こそ、
サ〇ライズでアニバーサリーイヤーを盛り上げて頂きたいものです。
ワタルだけでなくてッ
ワタルの展開は小説やCDラジオと凄まじきものが
ありましたからね。それとイベントの盛り上がりとは
別にしても、田中真弓さんの存在感が大きいのか。
そんな私も小説は「伝」まで読んだのですが
もはやワタル関係なかった......(こらー!)虎王が
どれだけイケメンなのかという井内さんの探求溢れるものに
すぎなかったという...イベントには伊倉さん
参加されているとのことで、グランゾートスルーは
何でなんだい?なんかまずいのか?的な。
いまだ光の戦士たちで童心にかえりますから。
グランゾートにもラビ伝説、ラビ伝があれば
よかったのか!?

あと、私もペルシャ好きなんですよ...
管理人さんが紹介してくださったペルシャDXに
どれだけ感動したか、ぬりえはアメリカンだし。
すごくうまい紹介だし勝手になのですが大満足させていただいてます。
おっしゃれだなあと、これはもうガチだな、と。
管理人さんありがとうございます涙

Re: 小松様☆
こんばんは、小松様~
真弓姐さんは&イクラ姐さんは、あのお二人自身が最強ですからね(笑
トークも抜群に面白いですし…それはそれでよいのですが。
ただ、どうにもそう言うイベントに結構顔を出す王子が(爆
ワタルに比べ玩具売り上げが振るわなかったグランを軽視している感ありありで…
まぁ王子はプロデュース側の人間だから、それも仕方がないですけどね。

ペルシャもぴえろシリーズ唯一の原作付きと言うことで、
正しくはキャラクター案のみですが、今以上に当時厳しかった
集A社括りにより、人気に反しその後の展開難しかった作品です。
それでも今年で30周年、流石にもうその辺のしがらみもイイ頃だと思うので
公式サイドから何かしら行動を起こして頂きたいものですよ。
王子って広井さんですよね?昔グランゾートの小説をさもわかったかのような2○○○年の子供たちへ~昔、月には空気が~とかプロローグ書いたりしていた小説書いてましたよね。最近はもう...A○○との温泉騒ぎとか、ほんとどんな人なのかは見たことないけどワタルのイベントにもでてんですか。なんですか、グランゾートの小説書いてた頃はヒットするかも的なので力いれてたけども、たとえ現実ヒットというほどの結果をだせなかったとしても冷遇をされるいわれはないですよ。とかグランづくとこうなります(汗)露骨な引き笑いガッデム(涙)でもこういうイベントとなるとやっぱり生だからいろいろとあるみたいですね...生だから...ブルーレイ、早くでるといいですね。

ペルシャのなにがすごいって話の内容は覚えてないのにペルシャという響きが素敵で覚えていたということでしょうか。幼心にクルクルリンクルもかわいいー!と覚えていたものです。大きいサイズのフィギュア、欲しいのわかります。かわいいですもんね...管理人さんのララキルキルの紹介でもっと可能性のないミホのフィギュアさえ欲しいとおもった。ミホの平服がかわいい(神)ずっとワタルぬりえにコメントしてしまいました。
Re: 小松様~
こんばんは、小松様。
王子は無論、HIROI氏です(笑
王子の功績は大きくもあるし、トーク面白いは面白いんですけどね~
立場上商売っ気が先立つのも分かります…まぁ愛好者としては複雑ですが。

ペルシャは是非機会があればご覧になってください!
ぴえろ4タイトルの中で、最もラストに向かう局面が泣ける作品です。
まだまだあどけない声のみ~なさんや、爽やかすぎる難波さんのお声も素晴らしいですよ!

管理者のみに表示

トラックバック