あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

りりか≫エンジェルハートブレス

2014.01.13 (Mon)
妙に浮かれて階段の上からジャンピングし、豪快に着地をしくじりクラッシュ。玄関の花瓶を2つ割って、オカンにボコボコにされた田仲さんです(小学生男子か)
死ぬかと思った!!!(MA☆JI)あー…身体中痛いんですが、本当もう何だコレ…何の業を昇華するために仕組まれた罠なんですかコレ…。何が一番信じられないかって、自分自身ですよ。こんな大人がいて堪るか!何してんだおまえは!田仲!!信じらんないわ…そらオカンもボコボコにするわ!ボクの翼も何時の間にか失われていたってことか…知らぬ間に大人の階段を上がっていたようで(大分前から)

≪りりか・エンジェルハートブレス≫
P1000285.jpg
そんなんで我が身の衝撃の生態を晒しつつ、
年始企画明けの一発目りりかのエンジェルハートブレスをば。

P1000286.jpg
最近紹介した似たような玩具だと、ポワトリンのブレスも
そうですが、~90年代までのブレスレット玩具と言ったら
大抵中身はデジタル時計だったんですよね。


P1000287.jpg
箱裏。

P1000288.jpg
ベルト部分は児童が乱暴に扱ってもいいように
ビニール製のもので、ミバとしてしょっぱいですけども…

P1000289.jpg
この中央に集約された美しさでチャラ。
金鍍金でハートにクロスモチーフと言う王道デザイン。
りりかの玩具はどこか品が良いんだよなぁ(うっとり

P1000290.jpg
中のデジタル時計は電池切れです。

P1000291.jpg
蓋の内側は鏡。

P1000292.jpg
装着!!!

P1000293.jpg
この微妙な厚みが、あくまで時計やオシャレブレスでなく
「玩具」なんだと主張していて◎

P1000294.jpg
パカッッ(笑顔

魔界獣の腕を晒して申し訳ない…。今年の5月のマミがブルーレイになるわけですが、これでぴえろゾーンがブルーレイ化メドレーに入ると言うことは(入るんだろ?まさかペルシャやユーミがならないなんてないだろ?ん??)そろそろ、90年代ぎゃろっぷゾーンもブルーレイ化準備始めてくれてもいいんじゃないですかね?!ママレードボーイとかにかまけている場合じゃないですよ集A社!!(爆)あのりぼんゾーンは、そっち側の公式も重い腰を上げて頂かなくては盛り上がらないんだから!頼みますよ本当~…

コメント


管理者のみに表示

トラックバック