あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

マミ≫デスクトップフィギュア

2013.05.10 (Fri)
昨夜の帰宅途中、某地下鉄駅構内で年若いお母さんが電話をしていたのを聞くともなしに聞いていたところ…「もしもし、まーくん?ママねぇ、今から電車乗るの。少し遅くなるけど…もしもし?まーくん?聞こえる?ちょっと電波悪いみたいなんだけど、まーくん?まろんくん??」
まろんくんとな(パードゥン)…まさひろくんとか、まさみちくんとか、まことくんとかまもるくんとかでなく?そうですか、まろんくんでしたか…それパピヨンかポメラニアンじゃないのか(人外)大丈夫か、まーくん電話応対できてんのか本当に、小型犬にママさんちょっと求めすぎじゃないのか。しかし最近の翔んだヤングは我々オールドタイプの想像を絶する名付けをするようだし、まろんくん如きでうろたえていてはいかんのか…。真論?魔崙?仙人でもいそうだな(伝説の修行地)

≪マミ・デスクトップフィギュア≫
P1070266.jpg
「まろんくん」が聞き間違えであることを祈りつつ、
本日は前に優ちゃんをUPしていたデスクトップフィギュアのマミなぞ。
優ちゃんはこっち【⇒2月22日記事参照

P1070267.jpg
箱裏面。

P1070268.jpg
正面。何やかんやでこの最初のステージ衣装(黄)が
一番「マミ」ですよね。マイナーチェンジのピンクより黄。

P1070270.jpg
後ろ姿。

P1070269.jpg
左向き。

P1070271.jpg
右向き。

P1070272.jpg
正面アップ。

P1070274.jpg
やっぱり角度をつけた方が可愛い。

P1070277.jpg
後ろ髪がえらいことになってますが。
立体化泣かせなマミヘアは21世紀の今も変わりません。


P1070275.jpg
アズナブル氏的な角。

P1070279.jpg
ドリルもみあげがチョココロネのように…

P1070278.jpg
このボリューム!!

P1070284.jpg
ボディはディフォルメがちょうど良い感じ。

P1070287.jpg
アイドルクロスしたあんよめんこい。

P1070283.jpg
ただ…少々ボイン過ぎるですよねぇ。
マミは変身後もあの絶妙な幼児体型の残り方が良いのに…
決して豊乳ではないってところが良いのに…


P1070285.jpg
ヒラヒラ感とおてては可愛いけども。

P1070289.jpg
背中。腰の布線が嬉しい。

そして…例の如く逆さ撮りですが(爆)マミはパンツじゃなくて
この衣装の時は下もレオタードなので!!そう、ランジェリーではないので!
今回は記事末尾に隠しませんよ!後ろめたくないからな!!(カッ
P1070294.jpg

P1070296.jpg

P1070295.jpg

P1070298.jpg
腿の柔らかい曲線がなぁ(ニコニコ)

全体的にふっくらした印象のボディラインは好ましいですな。成長期の女子は、あのちょっとしたむっちり加減もまた魅力の一つですから。マミは…あと30周年企画は今月末の上映会でしたっけ?どうしようかと思いつつ、イベント翌日に遠出する予定があったので、諦めたんですよねぇ。7月にぐっとくるフィギュアが出たりもするけど(予約済み)こう、もう一声!何と言うのか、微妙に古参のディープな愛好者が求めている方向を外してくるんですよ公式。嬉しいけども、ちょっと違うんだなぁみたいな。簡単に言えば、もっとオタク向けにしてくれってことなんですが(口血)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック