あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

シュガシュガルーン≫ルーンハートスティック

2011.08.03 (Wed)
仮住まいへのお引っ越しを明々後日に控え、どうにかほぼ荷造りを完了したと言うのに、そのせいでガランとした室内にいると物欲がむくむく疼いて困ったものです。基本的にはぎゅうぎゅうでいたいんですよね!空間に余裕のあるスタイリッシュなオシャレ部屋とか、モデルルームみたいで落ち着かないんスよ!(ソワソワするぅ)自分法則に則って、自分の好きなものだけに囲まれてぎゅうぎゅうに暮らしていたいんです!!(暮らしていたし!)今全部梱包して段ボールINなので、何も入っていない棚や机やクロークが寂しい…。動を前に荷物を増やすこともできないから、ここんとこお買い物も控えているし…某マニア店でアレが入荷したとか聞いても我慢していて…うう、玩具欲しいぃぃそんな鬱屈に畳を転がりつつ、これまた事前に撮影してあったものを↓やっと2000年代のものですね(笑)

≪シュガシュガルーン・
ルーンハートスティック≫


P1040512.jpg
ここで初めての新世紀作品です。シュガルンは原作付とは言え
久しぶりのぴえろが手掛けた「魔法」と「女の子」であり、
通しで見ておりました。うん。あの辺鄙な時間帯と広報のやる気のなさ
からすると、とても頑張った作品でしたよね。及第点ですよ、充分。

原作が良かったのも大きいけど…寧ろ終盤にかけてはその原作の良さを
裏切る残念な展開で…惜しかったなぁ。後方支援がしっかりしてれば
もっと長く期待できるコンテンツになりえたかもしらんのに…


P1040513.jpg
箱側面↑ステッキでなく、スティックなんですよねシュガルンは。
OPとEDも良かった。双方メグちゃんへのオマージュを感じさせる
キュートでコケティッシュな映像と音は素晴らしかった。

うん、つか音は凄いボク好みでしたねシュガルンアニメは。
サントラ②のジャケが可愛いんですよ~

P1040516.jpg
魔法アイテムのデザインも魅力的。王道を行くフォルムは
近年来珍しく、返って「その型」を恐れず良い意味で単純な
デザインにしてくれたのが嬉しい。

願わくばバニラの方も商品化して欲しかったですね。

P1040518.jpg
定番の音も数種類、トップのハートは勿論光ります。

P1040522.jpg
そして持ち手部分のハートも。またえらいブレちゃったんですが
これも「魔法」っぽいから修正なしで(笑)

シュガルン玩具はどれもデザインが素晴らしかったですよ。アレは全て原作の基本あればこそで、玩具メーカーさんの仕事は少ない印象だけども。でもハートクリスタル(↑持ち手部分のハート)の付け替えを全てのシュガルン玩具共通にしたことは、やり方上手いですね。文句のつけどころも沢山あるけれど、それがあるとこまでは健闘してくれていた印象です(箸にも棒にもかからんのが多いから…) つかロビン先生が大好きだったので、何かその辺りで色眼鏡効果があったかも(爆)女子は断然バニラたんがめんこいよ!
全体的に偉そうですんません…(何様)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック