あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

サリー´89≫ボードゲーム

2013.02.12 (Tue)
思春期時代に制服の内ポケットに忍ばせていた般若心経を発掘しまして。いや、何か仲間内で流行ってたんですよ…ボクの周辺のみで(局所)「ポケモン言えるかな」レベルで、皆競って唱えていた覚えがあります。大半の同年代が恋にオシャレに一生懸命だった時期に、その辺すっ飛ばして悟りの域に達しようとしていたと言う……すっ飛ばしちゃまずかったんだよな、その辺きっと(口血)

≪サリー´89・ボードゲーム≫P1070250.jpg
そんな自己啓発的な青春を省みつつ、本日は80年代版サリーちゃんの
ボードゲーム…パーティジョイシリーズなぞ。
前にレディでも紹介した、この時期のバ○ダイタイアップ玩具の定番の一つ。
(⇒1月23日記事参照

P1070251.jpg
箱裏面↑

P1070252.jpg
ボード前面、こちらが基本ゲーム↑

P1070253.jpg
「魔法がかかればだいじょうぶよ」っていいスよね!
かかりたい!魔法に!!


P1070254.jpg
そして今更ながらによし子ちゃんと、

P1070255.jpg
すみれちゃんの貧富の差が泣ける(血涙
とうえい女児ものにおける「元気娘=家が貧しい」設定は
おジャ魔女まで引き継がれましたが…大人しい娘で家まで
貧乏だと心折れてしまうってことなんスかね…?

P1070256.jpg
ボード裏面、こちらでもう一種類ゲームが楽しめます↑

P1070257.jpg
対してショッキングな回答がない、心優しいゴール。

P1070258.jpg
付属品①↑
レディと違って開封品なので~

P1070259.jpg
付属品②↑

P1070260.jpg
こっち見んな。

魔法と言うか呪詛に近い(エコエコアザラク)それにしてもこれを買い求めた時にですね、何が許せなかったかってあなた!某マニア店での開封品販売だったから、格安だったんですよ。そう、マニア店なんです…ちゃんと知識がある店員が各部門につけられて然り、な店だったんです。それなのに!マニアでなくとも分かる、基本過ぎるサリーちゃんが分からない店員が店番してたんですよ!ガッデム!い、いや…たまたま留守を預かっていた別のコーナーの人かもしれないけど…それにしたってよし子ちゃんの名前も出てこずに「あの子」とか言うし(口血)
ちゃんと教育しておけよ!!ボクはそれなりの店ではそれなりに厳しいぞ?!専門店であるなら、ボク程度とは同じレベルで会話できなきゃいかんだろう!値段のつけ方とか状態の見極めとか、おかしいと感じたら割と突っ込んでいくからな?!(嫌な客)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック