あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

ミンキーモモ≪看護婦さんバッグ≫

2012.07.26 (Thu)
数か月前からミニトマトの栽培を始めたものの、実をつける気配が欠片もないどころか異常に屈強な枝葉が現れ…夏が終わるころには神木になってるんじゃないかと慄いているんですが。
何か…様子がおかしいんですよ。最近流行の水栽培なんスけどね、空き缶やペットボトルを利用してやるやつ。つまり地盤が狭く、水栽培だから本来そんな大きくなるもんじゃないわけです。えー、なにこれ―。よく育ったなぁと言うか、何を育ててるんですかねボクは?トマトのトの字の気配もせんのだが…幹がですね、すげぇ立派なんですよ。幹と言うより枝レベル。既に本体の重さに地盤の脆弱さが耐え兼ね、壁に寄りかかっていないと自重を支えきれない状態です。半端なく水も吸う。その吸いっぷりたるや妖花の類いですよ。血に飢えた仇花ですよ。トマトだけど。

≪ミンキーモモ・看護婦さんバッグ≫P1060175.jpg
そんなんで本日は芦田神一周忌繋がりで空モモなぞ。
これも今だと看護師さんバッグ、になるんですかね。

P1060174.jpg
箱裏面↑
裏っつうか両A面ですが。

P1060176.jpg
箱側面↑
そう言えばモモグッズを紹介するの
初めてなんですよね、意外なことに。


P1060177.jpg
箱の劣化は激しいのですが、本体は未使用の美品です。

P1060178.jpg
中身↑

P1060179.jpg
嘘っこ体温計が昔ながらの水銀タイプ。
幼き頃はよく割って、飛散した水銀に触れようとして
怒られましたよ。実際危ないけれど、アレ触りたくなるんスよねぇ。

P1060180.jpg
残念ながらカットバンの中は普通のものです。
これでカットバン自体もモモデザインなら良いのですが。

P1060181.jpg
そしてこの看護婦さんバッグの目玉はこいつ、聴診器↑
おざなりのモモのシールが貼ってあるだけなんで、
モモ品としては簡素だけど、お子様聴診器としては立派。

モモは断然空モモなんですよね。海モモもいいんですが、コレクションとして集めるなら空だけでいいかなぁと。そのため所有しているグッズが少ないんですよ。空モモ品はあんまり出土しないから…海モモは今でも結構玩具の大物が手に入りやすいけれど。海はなぁ…やっぱ絵が芦田さんの絵じゃないから…あの小派手な絵柄が当時馴染めなくて。でも絵を描くなら空海並べたいんですよねぇ。
とりあえずあと一息な夏コミ原稿のBGMに、空モモEDでも延々リピートしましょうか(呪詛)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック