あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

スパンク≫おかしやさんケース+拍手レス6月10日記事分

2012.06.13 (Wed)
通勤経路の某駅某ホームから見える「常識を超えた美味さ!!この美味さに耐えられるか?!規格外ホルモン!!!」と書いてある店の看板が気になって仕方がない管理人さんです(マジでか…)
もう美味いんだか何だが分らんっつーか、それは既に美味くないのでは?!くらいの煽りですよね(Shocking!!)どうやらモツ煮込み屋のようなんですが、規格外ホルモンとは…何の動物のホルモン使ってんだそれ。レバ刺しが全面禁止になったニュースも耳新しいと言うのに、ああ、煮込んじゃえば何の臓物でもいいのか……いいのか?敵は規格外だからな…常人の理解しうる美味さではないのかも知れん…看板寂れてるし。その美味さに耐え切れず、受け止められなかった時、人はどうなってしまうのか。阿頼耶識に目覚めていない者がハーデス軍と戦う前から負けているのと同じ話か…(そんな話)
拍手レスは記事末尾にてお願いします~

≪スパンク・おかしやさんケース≫
P1060022,2
とりあえずレバ刺し好きだっただけに寂しいなぁとか思いつつ、
本日はスパンクのおかしケースなぞ。
これも相方さんから頂いた品でございます。

P1060023,2
箱側面①↑

P1060024,2
箱側面②↑
この当時は少女漫画でもギャグ・コメディパートだと
やたら「よだれ」キャラが多かった気がします。


P1060025,2
箱側面③↑

P1060030.jpg
で、中身はこういうもの↑
手を添えたのはモノの大きさを比較するために。
ちっこいんですよコレ、掌に収まるサイズ。

P1060029,2
セット内容としてはポチ袋、紙ナプキン、シール

P1060028.jpg
そしてミニトング&これは…チリトリ??(爆)
掌との比較で分かる通り、本当用途不明のミニサイズです。
トングの先がスパンクの肉球になっているのは可愛いけど。

P1060027.jpg
蓋上部絵↑

おかしケースと言うか、これを上手く利用するとしたら、角砂糖入れとかですかね。それだったらあのミニトングも無理がないし。それでもこう言う「使い勝手の悪さ」と「用途の不明さ」こそが、児童向け品の素晴らしいところで!どこにも媚がない、あざとさの欠片もない無垢な一品ですよ!リアルタイム感むんむんで、原作のたかなしさんの名前にはハートを入れたい派のボクにも嬉しい女児オマケですね(たかなし❤しずえ)
それでは拍手レスなぞ、文字反転でお願いします~↓

≪拍手レス:相方さん・6月10日記事分≫
こんにちは~、いやいや…ナチュラルに1周年の日付勘違いしてましたよ(笑)DXセットは例のあそこができたばかりの時のスタートダッシュ品の一つでしたからね。あの時手に入れておいて本当に良かった…つかもっと手に入れておけば良かった!ペルシャのドールとか最近とんと見なくなったし、口惜しいですよ。
ガッシュ特装版はボクも発売日当日3件本屋回って、でもどこも得装版だけ売り切れで涙してたんです。もっと入荷しとけや!ガッシュネームなめんな!と、その日は悲しく手ぶらで帰ったので…やっとお家に連れ帰り、あの易出来栄えですから感動もヒトシオでした。そんな話もしたいッスね!近々!!

コメント


管理者のみに表示

トラックバック