あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

赤チャ≫チャチャドール

2012.05.27 (Sun)
毎年何かしら祝っている友人の誕生日が近いんですが「今年はボーナス出てないから誕生日に飯奢れないッスよ」とメールしたところ「では塩むすびでも握ってこい」との返信。おむすびを三角に握れた試しのないボクとしては、確実にハードル上がりましたよ(爆)野球の硬球みたくなるんだ…ちゃんと手で山型を作って握っているつもりなのに、何度やってもあの角が作れない…。無理して三角にしようとすると、硬球どころかハリケーンサンダーボールみたくなるし(魔球)皆さんどうやってあんな綺麗な三角にしているんですかね?おむすびぃ……

≪赤チャ・チャチャドール≫
P1050998.jpg
そんな何もできない生き物の片鱗を見せつけつつ、今日は赤チャドールなぞ。
何やらCookieでの連載復活も決まったようなので、そのに乗っかりまして。

P1050999.jpg
箱側面①↑
ただ赤チャは中期までは本当に好きだったんですが、
後期のあのやたら等身がちっちゃくなって、キャラが飽和
してきた辺りから、ボクの中で色が褪せてきてしまったんですよね…。

P1060001.jpg
箱側面②↑
新キャラを増やす形式で話を作っていくと、
既存のメインキャラがどんどん薄くなるのは道理ですから。
基本1話ごとのギャグとは言え、だからこそキャラ飽和に
陥らんようにせんといけないわけで…

P1060002.jpg
箱上面↑
でも中期頃までは本当に大好きだったんですよ赤チャ!
90年代おりぼん系アニメ化作品における看板の一つでしょう!!


P1060003.jpg
箱裏面↑
だからこそ今回の復活新連載は、初期の雰囲気に立ち返って
3人組を主軸に、あまりキャラを増やさずやってほしいなぁと!
あと等身をそこまで縮めず!!アニメ絵くらいのが一番ですから!

P1060004.jpg
タ○ラブランドの強みをしっかりアピール↑
「リカ&ジェニーサイズだからお着替えも沢山あるわよ」と。

この辺、結局現在に至るまでドール技術がまるで
向上しなかった某バ○ダイとの差を出してますな(餅は餅屋!)

P1060005.jpg
あら、かわいい…

P1060007.jpg
顔立ちも普通に可愛い、流石のタ○ラ。
ただですね、ボディがリカちゃんで使い回せるのは良いとして…
よく見ると顔が次番組のりりかと同じなんですよね
12月8日記事参照
ううむ…ガンガン使い回してきよるわい…

P1060009.jpg
後姿↑
それでもトレードマークのずきんの出来も良いし、
被せた状態で不自然さがないのは◎

P1060008.jpg
あんよめんこいスなぁっ

P1060010.jpg
ずきんなしだと逆に寂しい感じ。植毛の毛先が乱れて
るんですが、これはこれで見れる。

P1060011.jpg
後ろの二つ分けをしっかり作って結ってくれているからこそ、
経年の劣化が目立たない。下ろし髪の方が手入れと保存難しい
んですよね…保護ビニール被せていても。

P1060012.jpg
そして植毛の質が良いんスわ、やっぱタ○ラさんは。
ドール慣れしているだけあって。


P1060013.jpg
プリンセスメダリオンも美しい。
ちっちゃくてもしっかり作ってくれてます。


P1060015.jpg
付属カード…ロイヤルファミリーとは…
まぁプリンセスなんだから、まんまロイヤルなファミリー
だろうけど…そうか、チャチャはロイヤルファミリーでしたか…


―以上、普通に可愛いチャチャドールでした。チャチャはあと箱裏面にもあった、ジェニーサイズのマジカルプリンセスがドール化しているのですが、そちらはボク所持していないんですよね。どうせなら並べておきたいところだけど…リアルタイム当時には勿論買えず、その後もお手頃値段の完品で状態が良いのに中々出会えませんで。未だに捜索中でございます…
で、ハイ。少女立体ですよオクサン。何が気になるって、そらスカートと言う名の花園内部でしょう(オクサン?!)例の如く中身撮りは下に隠しておきます。ふしだらな感情からではない!ただただ純粋に細部がどうなっているか知りたいだけなのだ!!…と、問われる前に答えておける方は以降クリックで~↓



愛と勇気と希望の名のもとに…

P1060014.jpg

ホーリーア――――ップ!!!!!

……ええ、ハイ。何も自ら捲らせることはなかったと後悔しています(反省)つってもタ○ラさん製なんで、おパンツ様も見慣れたリカ&ジェニー用のスタンダードパンツなんですけどね。別売りになってるオシャレランジェリーの類いでなく、おへそまであるしっかりした白パンツでございます。ガッカリどころか嬉しいですよ、ハイ(嬉しいのもどうかと)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック