あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

タッチ≫劇場版Ⅰパンフ

2012.04.29 (Sun)
姉さん大変です!!
スパコミ原稿の終わりが見えません!!!

……この段階でって…コピーだからリミット的には明日までだけど…収集つかなくなってきました(脂汗)穴埋めの小ネタ漫画は終わってるのですが、メインの文章が…諦めたとして、次に回すべき夏コミも受かってるとは限らないし。受かっていたとしてもネタの賞味期限的に、正直微妙なんですよね…ううう(悩)どうせ需要はないんだから何出そうがいんじゃね?とか、脳内悪魔が耳打ちしてきますが。とりあえずそんな中こっちの記事更新している時点で、諦めムード漂ってる気がしなくもない(ち、違うよ…気分転換だよ姉さん…)

≪タッチ・劇場版Ⅰパンフ≫
P1050778.jpg
タッチの劇場版三部作、第一弾のパンフです。
この三部作、実に出来が良くあだち信者にして
ギザブロー愛好者にとってはアホみたく繰り返し摂取している代物なんですが。

劇場版オリジナルストーリーで、DVDBOXも出てますよ!(手の者)
パンフの中身も充実してまして、表紙に↑このカット持ってくるのも痺れる…
サブタイトルの「背番号のないエース」もすげぇ言葉選びの妙。


P1050779.jpg
裏表紙↑
ただ三部作中、Ⅱだけは個人的に微妙なんですけどね。
その件に関してはⅡパンフ紹介の際にでも書きますが。
でも三部作通して主題歌が最強なんで、歌だけでもお勧めします。

P1050780.jpg
でも何が凄いかってこのパンフ「劇場版オリジナルストーリー!」
を売り物にしているってのに、パンフに一通りオチまで全部
書いちゃってるんですよ(爆)
ボクなんてパンフは先に読む派
だから、こういうのは表紙に警告付けてくれないと困りますよ…

P1050782.jpg
タッちゃん↑
未だに二次元男子内で脳内TOPに君臨しているアニキ。

P1050783.jpg
カッチャん↑
命日に線香あげてますよ(信者の嗜み)

P1050784.jpg
南ちゃん↑
ううむ…これだけ見ると南ちゃん、ただのビッ○みたいだけど…
LOVEより先に家族的愛情がある程近しい仲ってことなんですよね、この三人は。

P1050785.jpg
三ツ矢神、難波さん、日高嬢の対談もたっぷり!
日高嬢の時代を感じさせるヘアスタイル(リボン!)


P1050789.jpg
兼人さん…!!!(熱涙)
千葉氏も若いよなぁ

P1050791.jpg

そして『百年眠りの冬』が気になる
(盗賊ナックル…!!)


映画パンフの面白いところは上映作品以外にも、ご時世を感じさせる宣伝広告が沢山入っているところ。特に80年代はキャッチに2000年代にはない勢いと、何でもあり感がムンムンで面白いんスよね。『ショコラ色の恋』の表紙も当時流行のワンピースのハイレグ水着だし。ビキニよりも、このハイレグってやつの方が性的な意識の高い装束だとおもうんですがねボクは…。そんなハイレグカットに思いを馳せつつ、原稿へ戻ります(あーうー)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック