あじぇんだぜろのぜろ。

=Agenda0.の電脳ホーム=

マミ≫キャロル付録冊子

2012.03.08 (Thu)
スペースコブラのOPをBGMにクリィミーマミ線画を着色していた平日夜(何時代)いやぁコブラさんのOPは筆が進みますなぁ!背中に纏いつく翳りは男と言う名の物語ですよ。許されるはずもないんですよハードに生きる男にPeace&LOVEなどは(ルームサービスを頼んだ覚えはないぜッ)あと筆が進むBGMは「愛をとりもどせ」とか「ペガサス幻想曲」とか「燃えてヒーロー」とか「仮面の忍者赤影」とかですね…いや、だからその辺で止まってるんですよボクの時計が(新世紀なんてウンザリだ!!) …永久に70~95年くらいまでをグルグル回っていればいいのになぁ世界は!!

≪マミ・キャロル付録冊子≫
P1050573.jpg
そんな男らしく後ろ向きなハートシャウトをしつつ、
本日はマミ繋がりでちょっと変化球。
リアルタイム当時マミのコミカライズを独占していた女児向雑誌
キャロルに付いていたマミ冊子でございます。
表紙はアニメ絵なのですが、
中身のメインはご存知北川ゆうこさんのマミ漫画です。

P1050574.jpg
裏表紙↑

P1050575.jpg
人物紹介にオマケのシールもアニメ仕様。
ただこの付録も後半になると北川さん絵のマミ率が高くなってる気がします。

P1050576.jpg
で、これですよ!
何が嬉しいって、こういう如何にもリアルタイム感迸る部分な!!
所詮復刻やリバイバル展開の商品は、本来の女児向けでなく
妙にあざといか無意味にオシャレ系に走る傾向にあり、
さほどテンションが上がらんのです(でも買う(爆))
敵うわけないんですよ、「子供に向けた」ものに「大人向け」が。

P1050577.jpg
こんなオシャレ感皆無なデザイン…すげぇ欲しいじゃないか!!
めっちゃ「キャロル」って入っちゃってるけど!!!
(マミだけは押さん!雑誌名も忘れん!!)


P1050578.jpg
で、この裏がアニメ絵のピンナップになっていると。
この絵も書き下ろしなのかしら?見たことない絵なんですけど…
しかも結構いい絵だし、気合い入ってるよなぁキャロル…

ほんで次のPから始まる漫画はお見せできないとして、巻末↓
P1050579.jpg
実在したクリィミーマミファンクラブ☆
ハイソサエティクラブとは訳が違います。


P1050580.jpg
半端なプレゼント数や最後の最後までマミプッシュ…
だがそれ以上に「くるみちゃんにアッカンベ!」が気になるんで、
ちょっと今月のキャロル買ってきます(どの月の?)

あ~…そんな時代の迷い子なボクも、来週の月曜にはまた一つ歳を重ねるのですが(街の灯りが見えない)ここのコレクションライブラリ自体がジェネレーションバレ甚だしいので、まぁそのくらいの年齢でごわすよ。とんだ熟れ過ぎた果実です。じゅくじゅくしながら、とりあえずアバン先生のような大人になれなかったことだけは悔やまれますな…今から来週までにストラッシュの一つでも会得せんと……

コメント

☆マミちゃんファンは恵まれていますの・・・
Agenda0.さん

こんばんはですの♪
ペルシャちゃん好きの中年オヤジやまちゃんですの!
それにしてもマミちゃんのファンは恵まれていますの・・・ぴえろも著作権の関係があるので仕方ないとは思いますが、他の作品にも力を入れて欲しいと
芋焼酎のお湯割りを飲みながらコメントしているやまちゃんですの(苦笑)!!

やまちゃんより♪
Re: ☆マミちゃんファンは恵まれていますの・・・
こんにちは、やまちゃん様☆
それでもこの当時のキャロル付録、ぴえろ側の原作は伊藤氏に
なってるんですよね。そこはただのぴえろマークで良かった気もしますが…
静電舎さんで随分前に「ペルシャのバトンも~」などと話が出ていた
のに…ルミナスターも情報途絶えてしまって、やはり無理なのか(寂
ボクもマミみたいにペルシャの諸々新展開してくれたら
面白いようにお財布開く覚悟はありますよ!

管理者のみに表示

トラックバック